診療案内アクセスくらしげ小児科



待合室の風景
 院内の絵はディズニーからワンピースと名探偵コナンに変わってきています
 飾り部屋のウルトラマンも帰り支度をしています
 次はキティちゃんが遊びに来るようです

9月の一口メモ
(H28.9.17)
 防府市全体で、園児におたふく風邪(流行性耳下腺炎)が流行しています
 Rink‥おたふく(流行性耳下腺炎)
 RSウイルス感染症もまだ流行が続いています
 
Rink‥RSウイルスについて
 
B型肝炎ワクチンの公費接種開始についてのお知らせ(H28.7.25)
 今秋10月1日より、B型肝炎ワクチンの公費接種が開始されます
 接種出来る児(公費対象の児)は、平成28年4月1日以降に生まれた児に限られます

 <※B型肝炎ワクチンの予約について>
 他の公費の予防接種との同時接種の場合は予約は不要です(例:四種混合ワクチンと同時接種)
 


予防接種の受付時間についてのお知らせ(H28.1.26)
 予防接種の受付は、接種後の状態観察が必要なため診療終了の30分前までとします

 (※予防接種・乳幼児健診については14時〜14時30分に行っていますが
   その時間以外でも受け付けています)

水痘(みずぼうそう)予防接種 (公費無料)に関して(H27.4.1)
 対象年齢は1・2歳児です

 3才になれば接種できません

はしか風しん予防接種 (2期)に関して(H28.4.1)
 今年度(28年度)の年長さんの2期接種は来年3月31日までが接種対象期間です
 
平成27年4月1日より新生児の予防接種スケジュール変更が行われています (H28.4.1改変)
 Q‥定期接種の予防接種はいつするのでしょうか?
 Rink‥1歳までに行う予防注射(Dr.くらの赤ちゃん通信)

 
日本脳炎予防接種の重要なお知らせ (H27.4.1)
 
特例措置として平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれ(かつ20歳未満)
 対象に日本脳炎の接種が出来ていない場合は未接種分が接種可能になりました


2008年3月よりDr.蔵重の「あかちゃん通信」を掲載しています (H28.7更新)
2007年10月よりDr.村野の「こども通信」を掲載しています (H28.8更新)


 


 
 

 
 

 「きららルーム」は0歳〜12歳までの病気の児を預かり治療する施設で、
 当院の看護士と専任の保母により病気の児の治療・看護を行います。
 病気の種類により隔離保育をするため、事前の予約が必要です。
 新患の方は病状の把握が必要なため、入室前の診察が必要になります。
 (きららルーム 予約電話番号 0835-26-5656)

 ※きららルームのご案内



 

 
   
  院長 : 蔵重秀樹 ・ 副院長 : 村野一郎 ともに県立総合医療センター勤務13年以上の経験を生かし、 レントゲン・超音波検査機・心電図・トレッドミル・各種検査キットを用い、総合病院に負けない医療を目指しています。
院長は一般診療のみならず、県立総合医療センターNICUでの超低出生体重児や先天性心疾患の治療 で培った医療技術で「あかちゃんの健診」「心臓検診」を大切に考えています。
副院長は日本感染症学会認定の感染症専門医でもあり、その豊富な感染症に対する知識を生かして 当院での感染症治療の中心をなしています。


  ←コードはQRコード(キューアールコード:“QR”はクイックレスポンスに由来)とは、商品の裏についているバーコードが進化したもので、より多くの情報がつまっています。QRコード対応の携帯電話でこのQRコードを撮影すると面倒な入力なしで簡単にサイトにアクセスできたり、アドレス帳への登録ができたりする優れものです。

1. QRコード対応の携帯電話でQRコードを撮り、読み取ります。
 カメラを起動 ⇒ メニュー(機能) ⇒バーコードリーダーまたはアクセサリやツール


1. バーコードリーダー
 BREWアプリ ⇒ 2次元コードリーダー

 1. メインメニュー ⇒ ユースフル画面(ツール画面) ⇒ バーコード
※詳しい撮影方法は各機種端末の取り扱い説明書をご確認ください。
2. URLや情報が表示されます。URLはクリックするとそのサイトにアクセスできます。


   
 

超音波検査機(エコー検査機)は心臓疾患のみならず、腎臓疾患・膀胱炎・耳下腺炎・リンパ節炎・腸重積症 など、あらゆる疾患の診断に力を発揮します。

心臓精密検査(心エコー検査)は予約制で、火・水・金曜日の午後に行っていますが、診断に必要な時は、その場ですぐにエコー検査ができます。不整脈検査はホルター心電図・トレッドミルを用いて行います。
 

あかちゃん健診・予防接種は14時から14時30分に行っていますが、その時間に来ることの出来ない方は おかあさんの都合の良い時間に来られても構いません。

アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎は体質だけではなく、それぞれに特徴的な原因もあります。原因を調べ、それに対処することにより症状を軽くすることも可能です。
アレルギーの原因(抗原)検査はいつでも行えます。(診察終了時間の1時間前までに受付をお願いします。
)

 

専門の栄養士による栄養相談は第1・3水曜日の午後2時から4時に行っています。

 

     

アクセス

 
電話番号 0835-22-0279
P駐車場 26台
     

くらしげ小児科 〒747-0814 山口県防府市三田尻1丁目11-16 Tel 0835-22-0279 

Copyright © kurashige clinic2007.All rights reserved 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。

印刷用ページへ 他の地図見る くらしげ小児科